崎山つばさ主演舞台初日 男5人で幕末タイムスリップ「楽しみにしてほしい」

[ 2019年6月7日 05:30 ]

上演を前におどけて意気込む(左から)株元英彰、磯貝龍乎、崎山つばさ、鈴木裕樹、木ノ本嶺浩
Photo By スポニチ

 俳優の崎山つばさ(29)の主演舞台「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」が6日、東京・品川ステラボールで初日を迎えた。

 30代の男5人が幕末にタイムスリップしてしまう物語。04年に「TEAM NACS」が上演した名作で崎山は「5人がいろんな役を演じるので楽しみにしてほしい」と呼びかけた。9日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年6月7日のニュース