坂上忍 丸山穂高議員の弁明書に「肝心なところを逃げてる。原田龍二を見習って欲しい」

[ 2019年6月4日 15:23 ]

坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(52)が4日、MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。戦争で北方領土を取り返すことの是非に言及した丸山穂高衆院議員=日本維新の会を除名=が、3日に自身の言動に関する弁明書を提出したことについて言及した。

 適応障害と診断され理事会などを欠席した丸山議員。「そのわりに文面が見事」と政治評論家の有馬晴海氏(61)が指摘すると、坂上は「めちゃめちゃ適応してましたね」と冷ややかにコメントした。

 また、丸山議員は弁明書で、自身の発言に対して謝罪したが、議員の資質を問われていることには触れていないことに「肝心なところを逃げてるわけで、本当に原田龍二を見習って欲しい。謝罪するならとことん謝罪しなきゃ」と、5月31日に不倫謝罪会見を行った俳優の原田龍二(48)を引き合いに出して語った。

 タレントのミッツ・マングローブ(44)は、「今回のことでほとほと痛感したのは、国民が選挙で選んだ国会議員は、国民自ら辞めさせることはできないっていうこと。そこは一国民として勉強になりました」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年6月4日のニュース