柳楽優弥、大声によるストレス発散を告白 くりぃむ・上田は想定外の行為に「理解できない…」

[ 2019年6月3日 23:55 ]

俳優の柳楽優弥
Photo By スポニチ

 俳優の柳楽優弥(29)が3日、日本テレビのトークバラエティー「しゃべくり007」(月曜後10・00)に出演。独特なストレス発散法を披露した。

 番組中盤で行われたのが、“ギャップと感じられる一面”を発表する企画。柳楽は「車の中で大声で叫ぶ」というストレス発散法を披露した。

 柳楽いわく「撮影終わって帰る時、『今日、セリフかんじゃったな』」といった落ち込んだ感情の時、大声で「ハッ!」と叫ぶのだそう。あまりにもシュールな光景に、MCの「くりぃむしちゅー」上田晋也(49)は「どういうこと?」と、状況を理解しきれないようだった。

 しかも柳楽は窓を開けて大声を出すといったやり方。柳楽は「閉めたままよりちょっといいかな」と開放感を重視していた。

 どんな感じでやっているのかを改めて実演したところ、実は自らは運転はしておらず、他の人が運転している中で大声を出していたことが判明。これには運転手役の「くりぃむしちゅー」有田哲平(48)も思わずビックリ。事故を誘発しかねない柳楽の行為に、上田は「理解できない…」と苦笑いするばかりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年6月3日のニュース