杉良太郎「再犯防止につながる」受刑者が作った製品PR

[ 2019年6月1日 05:30 ]

「第61回全国矯正展」のテープカット式典に出席した特別矯正監の杉良太郎
Photo By スポニチ

 全国の刑務所で受刑者が作った日用品などを展示即売する「全国矯正展」が31日、東京都千代田区の科学技術館で始まった。北海道の刑務所で栽培した小豆や、横浜刑務所で製造した乾麺のほか、野菜、靴、ブックカバーなど約5万7000点を販売した。

 オープニングセレモニーには、長年刑務所への慰問を続ける俳優で歌手の杉良太郎(74)らが出席した。杉は「販売されている製品を買ってもらうことが再犯防止につながる」と説明。人気グループ「EXILE」のボーカリスト、ATSUSHI(39)は「受刑者は、更生するため刑務作業を頑張っている。被害者の思いを感じながら品物を見てほしい」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年6月1日のニュース