三宅裕司 舞台公開稽古、元気な姿披露 31日初日へ気合

[ 2019年5月31日 05:30 ]

舞台「翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~」の公開稽古に出席した(前列左から)渡辺正行、橋本マナミ、高島礼子、三宅裕司(後列左から)深沢邦之、春風亭昇太、ラサール石井、小倉久寛、東貴博
Photo By スポニチ

 俳優の三宅裕司(68)が30日、東京・新橋演舞場で行われた、自身が出演・構成・演出を務める舞台「翔べないスペースマンと危険なシナリオ~ギャグマゲドンmission~」(31日~6月26日)の公開稽古を行った。

 今年1月、スキー中に転倒して左大腿骨転子部を骨折。元気な姿を見せ「リハビリの先生から回復が早すぎると言われました。お客さんのたくさんの思いがあるから頑張れました」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月31日のニュース