ふなっしー、実は千葉出身でなかった!?「“神ナシ県ナシ須賀市”ってところに…」

[ 2019年5月29日 21:56 ]

ふなっしー
Photo By スポニチ

 千葉県船橋市の非公認ご当地キャラクター・ふなっしーが29日放送の日本テレビのトークバラエティー「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演。若いころ、千葉ではない所で住んでいたことを明かした。

 MCの後藤輝基(44)に「ふなっしーはどう(過ごしてた)?若いころというか、学生時代は?」と尋ねられると、「ぶっちゃけ梨の妖精界にいた」と回答。そして「あまり…千葉の学生時代送っていない」と衝撃の告白をした。

 後藤はふなっしーの発言に「千葉出身ちゃうの?」と驚くばかり。すると、ふなっしーは観念したかのように「“ナシ須賀市”って所にいたんす。“神ナシ県ナシ須賀市”ってところに…」とポツリ。神奈川県出身のSHELLY(35)のほか、出演者たちは「えーっ!」と驚きの声を上げていた。

 それを聞いた後藤から「ヤンキーめっちゃ多いやん!」と振られると、ふなっしーはここぞとばかりに“ナシ須賀市”の学生事情を暴露。「高校の男子はウソでもその(ヤンキーの)格好しないとやられる」と当時を振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月29日のニュース