TBS社長 「サンジャポ」NGT報道で説明 山口真帆のコメントと「VTR作成者が取り違えた」

[ 2019年5月29日 15:59 ]

TBSの社屋
Photo By スポニチ

 TBSは29日、佐々木卓社長定例記者会見で、「サンデージャポン」(日曜前9・54)で放送した元NGT48の山口真帆(23)に関する内容が事実と違った経緯を説明した。同局幹部は「VTR作成者が(誤ってコメントを)取り違えた。(山口)本人のコメントと確認をきちんとできなかった。現場にはきちんと確認するよう指導を徹底している」と述べた。

 同局は、26日放送の同番組で、NGT48のSNS騒動を報じた際、山口真帆が25日深夜にインスタグラムに投稿したとして伝えたコメントが別人によるものだったとして「お詫びして訂正します」と謝罪していた。

 NGT48劇場支配人の早川麻依子氏が24日更新のツイッターで「卒業公演を3人が望む形で準備した」と投稿。26日の放送では「山口真帆さんInstagramより※削除済み」とした上で、山口が当該ツイートに対して「『嘘をつかれるのは悲しい 3人は望んで卒業した訳ではありません その意味を考え続けて下さい』と批判した」と放送した。ツイートは山口本人のものではなく、別人のものだとの指摘があり、ファンなどから批判されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月29日のニュース