博多大吉 “お花見デート”再現シーン熱演の因縁ゲストに「変な事やらせて…」

[ 2019年5月17日 09:34 ]

「博多華丸・大吉」の博多大吉
Photo By スポニチ

 ボーカルユニット「RAG FAIR」の土屋礼央(42)が16日、TBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後13・00)にゲストとして生出演した。

 同番組パーソナリティーを務める赤江珠緒(44)と土屋はこの日が初対面。土屋は3月まで「たまむすび」と同じ時間帯にニッポン放送で「土屋礼央 レオなるど」のパーソナリティーを担当していた“商売敵”とも言える相手。さらに、赤江とお笑い芸人の博多大吉(48)の“お花見デート”が報じられた際に、土屋はフジテレビ「直撃ライブグッディ」で再現即興劇では大吉役を“熱演”。まさに“因縁の相手”とも言えるゲストだった。

 土屋は「レオなるど」を担当していた3年間は「どうやったら『たまむすび」に勝てるんだろう…」と散々議論したそうだが、どうしても聴取率で勝てなかったという。「昼間のラジオはスタンダードが一番。リスナーとは引き分けがいい。『たまむすび』はラジオ界の山田うどんです」。人気のうどんチェーン店を例に挙げて、絶賛した。

 一方、赤江は「グッディ」を録画して残してあると告白し「自分のことあんなに詳しく取り上げてくれたんですから…」と説明。さらに、前日に同番組に出演した大吉から「変な事やらせてごめんね」と言付かったことも明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月17日のニュース