ミック・ジャガー回復順調 心臓手術報道後初のダンス動画公開 7月からツアー再開か

[ 2019年5月16日 12:22 ]

ミック・ジャガー
Photo By スポニチ

 心臓手術を受けた英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」のミック・ジャガー(75)が15日、屋内のスタジオで威勢よく踊る動画をツイッターで公開した。

 映像のミックは白い半袖のTシャツに、黒いスポーツパンツ姿。アップテンポのロックナンバーに合わせて踊りながら、後ろから前へと軽やかにステップまたステップ。視線の先に大観衆を想定しているかのように、人差し指を前方に突き刺すなど、ステージ上と同じような動きを披露。鏡に向かってステージアクションなどを確認しているとみられ、エネルギッシュな姿で、術後の回復ぶりを見せている。

 ミックは米ニューヨークの病院で、心臓の弁を取り換える手術を受けたと4月に報じられた。ロイター通信は、米音楽誌ビルボードの報道として、ストーンズが延期した4月末からの北米ツアーを7月から始めるみられると伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月16日のニュース