内村光良 ANN初の単独パーソナリティー「星野君ファン、我慢してください…」

[ 2019年5月1日 03:00 ]

5月7日放送「オールナイトニッポン」で初の単独パーソナリティーを務めることが決定した内村光良
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)が7日(深夜1・00)に放送されるニッポン放送「オールナイトニッポン」で、初の単独パーソナリティーを務めることが1日分かった。

 3月に発売された自身初の書き下ろし小説「ふたたび蝉の声」の制作秘話や、浅草公会堂で開催されるライブ「内村文化祭‘19」に向けての活動も紹介。内村が普段聴いている曲をかけながら、自身の近況や心境をさらけ出していく。

 番組ではリスナーからのメールを募集中。著書についての感想文を募集するほか、10代のリスナーから“アラフィフ”内村へのアドバイスも募集。さらに「令和人生相談」として、未来からの人生相談にも答える。

 89年から95年4月まで放送された「ウッチャンナンチャンのオールナイトニッポン」では、相方の南原清隆(54)とともにパーソナリティーを務めた。初の単独に内村は「1人でのラジオは初。最近起きたことや思ったことなど、つらつらと話していくつもりです。星野君ファンリスナーの皆さん、一日だけ、我慢してください」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月1日のニュース