三渡洲舞人もMALIA.との離婚報告「ひとえに自分の力不足ゆえの結果」

[ 2019年4月1日 18:14 ]

三渡洲舞人(2009年撮影)
Photo By スポニチ

 元Jリーガーでファッションモデルの三渡洲舞人(26)が1日、モデルのMALIA.(36)と離婚したことを自身のインスタグラムで報告した。MALIA.は4度目の離婚、三渡洲はこれが初めての結婚だった。

 2人は2017年11月22日に結婚、18年8月に男児をもうけた。三渡洲は「私ごとで大変恐縮ではございますが、私、三渡洲舞人はMALIA.さんと離婚しましたことをご報告致します」とし、「結婚生活の中で、少しずつ自分の未熟さ、覚悟の足らなさを痛感し、幾度となく話し合った結果このような結論に至りました。ひとえに自分の力不足ゆえの結果です。新しい命と出会いや、かけがえのない時間を共に過ごせたことには、感謝の言葉しかありません」と報告。

 さらに、「これからは、父親としての責任を果たし、また、それができる男として精進していきたいと考える所存です」とつづった。

 三渡洲は13年にJ2東京Vに所属。父はかつて清水でプレーした元Jリーガーの三渡洲アデミール氏(51)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月1日のニュース