アッコ誕生会を禁断の生中継 10日にAbemaTV

[ 2019年4月1日 05:00 ]

史上初の和田アキ子誕生会を生中継(C)AbemaTV
Photo By 提供写真

 歌手和田アキ子(68)の誕生日会をAbemaTVで10日に生中継することが決まった。芸能界イチ危険と言われる禁断の宴にカメラが潜入するのは初めての試みだ。

 毎年恒例の行事でカンニング竹山(48)勝俣州和(54)らアッコファミリーが参加。幹事を務める出川哲朗(55)は「これを生中継するのはまじでやばい。リアルにやばい。正直に言ってこの番組はやらない方がいい」と心配している。

 昨年の芸能生活50周年を祝う会では小島瑠璃子(25)や陣内智則(45)らも顔をそろえてSNSなどで話題となったが、数々の都市伝説が生まれていることでも知られる誕生日会。芋焼酎をあおり“ご機嫌”の和田のムチャぶりで追い詰められる参加者が続出。過去にはウソか本当か「身ぐるみはがされた」や「大事なところの毛を燃やされた」という話もある。泥酔した主役の暴走モードを誰も止めることはできない。

 竹山は「これ絶対だめ、まじでだめ!問題しか起きないでしょ。放送事故とかの問題じゃないの、本当にだめなの!」と声高に訴えている。勝俣は「こんなことやるなんてバカです!ちょバカです!生中継とか絶対無理です!大問題ですよ、芸能界ひっくり返りますよ」とおののいている。

 もちろん朝までエンドレス。途中で“生還”することが困難とあって、ある関係者は「監獄島と言われた難攻不落の米刑務所アルカトラズから脱出するよりも難しいと言われている」と話した。午後9時半から放送予定で終了時間は未定。“予測不能な戦い”に注目が集まる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月1日のニュース