A.B.C―Z・河合郁人 主演舞台開幕「自信を持ってやっています」

[ 2019年3月16日 05:30 ]

単独初主演舞台「トリッパー遊園地」の初日を迎え、会見したA.B.C-Zの河合郁人(中央)とふぉ~ゆ~の辰巳雄大(右)、榎木孝明
Photo By スポニチ

 A.B.C―Zの河合郁人(31)の単独初主演舞台「トリッパー遊園地」が15日、東京・新橋演舞場で初日の幕を開けた。

 タイムスリップを題材にしたヒューマンドラマで、河合は「みんなでつくり上げたチームワークで、自信を持ってやっています」と気合十分。物語の鍵を握るふぉ~ゆ~の辰巳雄大(32)とは2年ほど同居していたほどの仲良しで20年ぶりの共演だが「安心感がある」と笑顔。2人のデュエットもあり、辰巳は「修二と彰のように、舞台を飛び出してお届けしたい」と意欲を見せた。東京公演は23日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年3月16日のニュース