ピエール瀧容疑者、誰もが認める好人物 生真面目な部分と無軌道なキャラにズレも

[ 2019年3月14日 05:30 ]

ピエール瀧容疑者 コカイン逮捕

ピエール瀧容疑者
Photo By 提供写真

 電気グルーヴの活動では、型破りな部分を見せていた瀧容疑者だが、人格面では誰もが口をそろえて認める好人物。楽屋へのあいさつは欠かさず、オンオフを問わず気遣いができる。電気グルーヴでの音楽的貢献度は決して高いとは言えないが、ファンからは「いるだけでいい」と愛された。その不思議な魅力に、スタッフが数十年前から「電気グルーヴを辞めてくれたら年間億単位で稼がせてやる」と、俳優、タレント業への転向を打診していたほどだ。

 人気タレントとなってからも、一人娘をラジオの生放送に連れてくるなど家族を愛し、誠実に仕事をした。関係者は「たまに二日酔いで、機嫌が悪いくらい。生真面目な部分と無軌道な印象のキャラクターに、もしかするとズレを感じた部分もあるのかも」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月14日のニュース