桜 稲垣早希 出演番組でサプライズ結婚祝福に笑顔 プロポーズは「108本のバラを抱いて…」

[ 2019年2月28日 17:17 ]

「ピーチケパーチケ」で結婚報告した桜 稲垣早希
Photo By スポニチ

 アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」芸人として人気のお笑いタレント・桜 稲垣早希(35)が、都内在住する動画配信会社に勤務する会社員の27歳一般男性と結婚したことを発表。稲垣は「2人ともアニメ好き。アニメに囲まれて明るい楽しい家庭にしたい」と語った。

 28日、関西テレビの情報番組「ピーチケパーチケ」(水曜深夜1・25)収録の合間に共演者のピーコ(74)、兵動大樹(48)、中山優馬(25)らからサプライズで祝福され、ピーコから花束を贈られ、稲垣も笑みを浮かべた。

 ピーコから「入籍してもらえたんだ」とイジられ、「108本のバラを抱いて、結婚してくださいと言われた」と稲垣。兵動から「胸を大きくする巨乳サプリ飲んだおかげ?あれは乳首が黒くなっただけやろ」とツッコまれると、稲垣は「ホルモンサプリを飲んで、カップがBからDになった」と暴露。最後は兵動から「今後は主婦目線で頑張って」とエールを贈られた。

 その後、取材に応じた稲垣によると、2年半前にYouTubeの仕事で知り合ったそうで、稲垣自身もYouTuberとして活動しており、動画の編集を教えてもらううちに交際スタート。昨年4月に稲垣が東京へ移籍して同居を開始。12月27日の稲垣の誕生日にプロポーズされた。「第一印象から格好いいなと。裏方さんへも気配りできる人」とベタ惚れの稲垣は快諾し、2月27日に都内で入籍。左手には一緒に買いに行った結婚指輪が光っていた。

 稲垣はツイッターでも結婚を報告。さらに自身のYouTube公式チャンネルの動画で、お相手男性について「YouTubeに顔出しされてる方。りおなりさんという編集マンの方」と説明した。挙式、披露宴は未定。稲垣は妊娠しておらず、今後も仕事を続ける。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月28日のニュース