TBS社長 吉田&宇垣アナのフリー転身「応援したい」

[ 2019年2月28日 05:30 ]

TBS社屋
Photo By スポニチ

 TBSの佐々木卓社長が27日、東京・赤坂の同局で定例会見を行った。

 今年初の会見で、昨年11月に退社した吉田明世、今年3月末で退社する宇垣美里両アナウンサーについて「フリーになっても引き続き頑張ってほしい。2人とも人気があって、凄く上手なアナウンサー。辞めるのは寂しい気持ちはもちろんあるが、活動の幅を広げていくことは応援したい」とエールを送った。

 また、子会社11社を統合し社員1200人規模の制作会社「TBSスパークル」を1月に設立したことを明かし「物づくり集団の中核として大団結した。さまざまな出口からいいコンテンツ、時間を供給する会社でありたい」と意欲を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月28日のニュース