元AKB高城亜樹 モデル姉妹の弟Jリーガーと結婚

[ 2019年2月16日 05:30 ]

15日に結婚を発表した女優の高城亜樹と鳥栖DFの高橋祐治(高城のインスタグラムから)
Photo By 提供写真

 元AKB48メンバーで女優の高城亜樹(27)が15日、サッカーJ1鳥栖のDF高橋祐治(25)と結婚したことを所属事務所を通じて発表した。

 2人は連名で「これからの人生を夫婦で支え合い、明るく穏やかな家庭を築いていけたらと思っております」とコメントした。高城は妊娠しておらず、結婚後は家庭を優先しながら芸能活動を継続する。挙式・披露宴は未定。高城は08年にAKB48入り。その後JKT48も兼任し、16年4月に卒業した。

 高橋は12年にJ2京都でプロ入りし、18年から鳥栖に所属する1メートル87の長身DF。2人の姉、メアリージュン(31)とユウ(28)はモデルとして活躍する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年2月16日のニュース