元フジ松倉アナ逮捕 車傷つけ「しょうもないことした」

[ 2019年2月12日 05:30 ]

 他人の車に鍵で傷を付けたとして兵庫県警姫路署は11日、器物損壊の疑いで同県姫路市の元フジテレビアナウンサーで住職の松倉悦郎容疑者(73)を現行犯逮捕した。姫路署によると「しょうもないことをしてしまった」と容疑を認めている。

 1968年、逸見政孝さんと同期で入社。プロ野球中継などで知られたほか「3時のあなた」「小川宏ショー」などにも出演した。逸見さんが93年に亡くなった際、葬儀では弔辞も読んだ。逸見さんが亡くなったことが仏門入りのきっかけになり、02年に退社。妻の実家である善教寺(姫路市)の住職となった。僧侶としての名は「結城思聞(ゆうき・しもん)」だった。

 逮捕容疑は11日午後0時55分ごろ、姫路市西大寿台3丁目の車庫に止めてあった男性会社員(26)の乗用車の前部に鍵で約30センチの傷を付けた疑い。会社員と面識はなかったという。現場周辺では8日以降、同様の被害が約50件発生。警戒していた姫路署員が、松倉容疑者が傷つけるのを目撃し取り押さえた。

 ◆松倉 悦郎(まつくら・えつろう)1946年(昭21)1月24日生まれ、埼玉県出身の73歳。68年に早大第一文学部を卒業し、フジテレビ入社。バレーボールの実況などでも活躍した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月12日のニュース