【助演女優賞】松岡茉優 早々アピール「来年は主演女優賞かしら」

[ 2019年2月7日 05:30 ]

第61回ブルーリボン賞授賞式 ( 2019年2月6日 )

早くも来年に意気込んだ松岡茉優(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 「万引き家族」「ちはやふる―結び―」の松岡茉優(23)が、初の助演女優賞を受賞した。「ブルーリボン賞は、記者さんが選んでくださるということで、少しは(記者から)認めていただいたということなのかな」とニッコリ。「これからも記者さんにフルサービスをしていると、来年は主演女優賞を頂けるのかしら」と早くも来年度に向けてアピールした。

 またNHK大河ドラマ「いだてん」への出演を熱望しているといい、主演の阿部に「私(の出演)は、ありますか?」と直球質問。阿部も「(制作現場に)伝えますよ。こういうところがうまいよな」と感服していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月7日のニュース