卒業迫る指原莉乃「尊い時間を楽しみたい」、NGT問題には神妙「ファンを苦しめている」

[ 2019年2月7日 02:47 ]

HKT48の指原莉乃
Photo By スポニチ

 昨年12月にAKB48グループからの卒業を発表したHKT48の指原莉乃(26)が6日深夜、ニッポン放送のラジオ番組「HKT48指原莉乃のオールナイトニッポン」(深夜1・00)に生出演。卒業を間近に控えた現在の心境を語ったほか、山口真帆(23)の暴行被害で揺れるNGT48についても言及した。

 4月末をもってグループを卒業する指原。卒業を迫った現在の心境について「全てが楽しい。メンバーにもスタッフにも優しくなれる。尊い時間を楽しみたいという気持ち」と明るく語った。

 NGT48については「今回の件でたくさんの方をビックリさせて悲しくさせてしまった」とファンの心中を推し量り、「メンバーのことは好きなのに、グループは応援できないのはアイドルとして一番良くない。ファンの方を苦しめている」と神妙な声。「また皆さんが安心して応援できるように、スタッフも何とかしようとしていると思う。すごくしんどいこともあると思うけど、もう少し待っていてくれれば」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年2月6日のニュース