×

手もつながず5カ月で破局 「おかずクラブ」ゆいPの元彼に上沼恵美子「最低やね」

[ 2019年1月25日 20:30 ]

「おかずクラブ」のゆいP
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おかずクラブ」のゆいP(32)が25日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。17年に番組の企画でゲットし、5カ月で破局した彼氏についてぶっちゃけた。

 相方のオカリナ(34)によれば、見た目は「めっちゃかっこよかった。背も187センチあって、王子様」というが、ゆいPは「結構変わっている方で」と説明。デートでピクニックをした時に、レジャーシートに2人で寝ころんだが、2人の間に物を置いて「ここから入ってこないで」と言ってきたエピソードを披露。また、交際期間中に「キスも何もなかった」が、オカリナから“1回くらい手くらいはつないだ方が…”と言われたことを思い出し、別れ話の最中に「一度だけ手をつながせてもらえませんか」とお願いすると、「今言うタイミングじゃないよ」と返され、最後は服の上から「はい」と言われて終わったという。

 また、食事に行った際も常に割り勘という説明に、司会の上沼恵美子(63)も「最低やね」と語り、ゲストの俳優・金田明夫(64)から「付き合ってなかったんじゃない?」の声も。それでも「ちゃんと付き合っていました。いいところもいっぱいあったんですよ。思い出せませんけど」と答えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年1月25日のニュース