滝川英治「前を向いていれば明るい光を見つけられる」 17年秋に大ケガ負って以来の仕事復帰

[ 2019年1月18日 05:30 ]

BSスカパー!「アスリートプライド」の取材会に出席した滝川英治(左)と大橋未歩アナウンサー
Photo By スポニチ

 俳優の滝川英治(39)が17日、都内でBSスカパー!「PARA SPORTS NEWS アスリートプライド」(25日スタート、毎月最終金曜後11・00)の収録に参加した。

 17年9月にドラマ撮影時の自転車事故で脊髄を損傷して以来の仕事復帰で「昨日は緊張してなかなか寝られなかった。でも、楽しくできました」と笑顔。現在は車椅子での生活。「前を向いていれば、明るい光を見つけられると体現したい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月18日のニュース