「ポツンと一軒家」視聴率14・1% 「イッテQ」「THE MANZAI」の裏で高い人気ぶり

[ 2018年12月10日 10:14 ]

テレビ朝日系「ポツンと一軒家」のMCを務める所ジョージ(右)と林修
Photo By スポニチ

 9日放送のテレビ朝日系「ポツンと一軒家」(日曜後7・58)の平均視聴率が14・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが10日、分かった。

 11月11日の特番で番組最高の15・4%、2週ぶりの放送となった25日には15・0%をマークするなど、10月のレギュラー化以降、2桁視聴率を連発し、好調キープしている同番組。この日は同時間帯で、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(14・6%)、フジテレビ系「THE MANZAI 2018 マスターズ」(11・7%)、テレビ東京系「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦〜全国一斉!謎の巨大魚ぜんぶ捕る!〜」(5・2%)など人気番組や注目の特番が放送される中、高い人気ぶりを示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年12月10日のニュース