和田アキ子、吉澤ひとみ被告は酒を断つべき「ご主人、お子さんに対しても…」

[ 2018年12月2日 12:59 ]

歌手の和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(68)が2日、MCを務めるTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に出演。自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の罪に問われ、「懲役2年、執行猶予5年」の有罪判決を言い渡された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)について言及した。

 先月30日の初公判で明らかになった「事件前は毎日のようにキッチンで酒を飲んでいた」という夫の供述。吉澤被告の現在の飲酒量を聞かれた夫は「急激に減っています」と回答したことで、事件後も飲酒していることが分かった。

 この夫の証言を受け、和田は「飲酒、信号無視、それでひき逃げなんだから。今さら遅いんですけど、せめて禁酒か断酒ですよね、公判前は」と酒を断つべきだったとの見解。さらに「酒が悪いわけじゃないんだけど、ご主人に対しても、お子さんに対しても断酒を…」と、やるせない思いを吐露した。

 また、和田から「どう思う?」と話を振られたタレント・勝俣州和(53)も「ちゃんと自分を見つめ直す時間をつくってあげないと。旦那さんもお酒を取り上げて、『一人で考えられないなら付き合うよ』っていう時間を持ってもいいかもしれない」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年12月2日のニュース