「R―1」参加は「プロだけ」に アマチュアは「動画ぐらんぷり」に

[ 2018年12月1日 05:30 ]

都内で行われた「R―1ぐらんぷり2019」の記者会見
Photo By スポニチ

 ピン芸人の日本一を決める「R―1ぐらんぷり」が来年開催されることが決まり30日、都内で会見が開かれ。17回目となる今回は、これまでの「プロ、アマ問わずに出場可能」だった参加ルールを「プロだけ」に変更。今月29日から予選大会が行われ、決勝は来年放送される。優勝賞金は500万円。

 アマチュアからは、1分間の面白動画を募集し「R―1アマチュア動画ぐらんぷり2019」を決定する。応募のあった動画を予選で10〜20本に絞り、ウェブ上で公開。一般視聴者と審査員らによる投票でぐらんぷりを決める。優勝賞金は50万円。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年12月1日のニュース