【紅白歌合戦】DA PUMPは“復活”世論調査で「紅白で見たい」の声 ISSAは異例の2度目会見

[ 2018年11月14日 16:27 ]

「第69回NHK紅白歌合戦」初出場歌手発表会に出席したDA PUMP
Photo By スポニチ

 NHKは14日、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15〜同11・45)の出場歌手を発表。「U.S.A.」のダンスの振りまねが社会現象になっている7人組ダンスユニット「DA PUMP」が16年ぶりに返り咲いた。

 選考理由について、制作統括の渋谷義人氏(49)は「『U.S.A.』がすごいヒットされているので、今年の活躍が顕著ということ。世論調査でも、今年の紅白で見たいという声もたくさんありましたので、ご出演をいただくことにお願いいたしました」と説明した。

 DA PUMPは6回目の出場となるが、ISSA(39)以外が初めての紅白となる。本来、出場歌手発表会見は、初出場歌手が出席するが、他の初出場歌手に混じり、DA PUMPのメンバーも7人で参加。ISSAは異例の2度目の会見出席となった。これについても、渋谷氏は「復活なんですけど、ISSAさん以外、初めてご出演いただくということもありまして、初めて経験れれる方もいるので、記者会見にもお声掛けさせていただいた」。これまでも他のグループやユニットなどでの出演で2度、会見に出席する歌手がいたが、同一名義での“2度目”の会見については、「考えてみたが、(他に)思いつかなかった」と記憶にないことを明らかにした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月14日のニュース