ガリットチュウ福島「15年前から積み重ねたネタが本に」140人以上を1人で演じる

[ 2018年11月9日 09:15 ]

著書「哀愁」の出版記念イベントを行った「ガリットチュウ」の福島善成
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ガリットチュウ」の福島善成(41)が8日、都内で、自身初の著書「哀愁 ガリットチュウ福島のモノマネ人生劇場」の出版記念イベントを行った。

 芸能人や一般人140人以上を1人で演じたアートブック。イベントには俳優・船越英一郎(58)のものまね姿で登場し、「15年前から積み重ねたネタが本になった。積み重ねは大事だなと、かみしめながら読んでほしい」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年11月9日のニュース