PR:

米倉涼子主演「リーガルV」第4話16・5% 4話連続で15%超え

テレビ朝日「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」で主演を務める米倉涼子
Photo By スポニチ

 女優の米倉涼子(43)が主演するテレビ朝日「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(木曜後9・00)第4話が8日に放送され、平均視聴率が16・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。

 同作は米倉が天才外科医を演じた大ヒットドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」と同じ木曜午後9時枠。第1話を15・0%でスタートすると、第2話は18・1%、第3話は15・9%と高視聴率を連発。第4話は1日に放送予定だったが、前枠「日本シリーズ ソフトバンク×広島 第5戦」の生中継が延長されたため休止。8日に放送され、好調な数字をキープしている。

 米倉演じる弁護士資格を剥奪された小鳥遊(たかなし)翔子が法律事務所の管理人となり、不利な訴訟でも勝利に向けて突き進む物語。共演は向井理(36)、林遣都(27)、菜々緒(30)、荒川良々(44)、安達祐実(37)、三浦翔平(30)、内藤理沙(29)、宮本茉由(23)、小日向文世(64)、高橋英樹(74)ら。

 第4話は、女優の島崎遥香(24)が高級クラブのホステス役でゲスト出演。病死した「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)の妻だという峰島玲奈(島崎)は、会長の遺産200億円をめぐり、遺族と遺産相続争いをしていた。玲奈が結婚したのは、峰島会長が亡くなるわずか4時間前で、会長の一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)は、会長に結婚の意志はなかったとして婚姻の無効と相続権の不在を争点に玲奈を訴えた。一方、玲奈は、友人の現役ホスト兼パラリーガル・茅野明(三浦翔平)を通し、京極法律事務所に弁護を依頼する…という展開だった。

[ 2018年11月9日 09:59 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月19日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル