松本人志 安田純平さん「道で会ったら文句は言いたい」“自己責任論”に私見

[ 2018年10月28日 10:39 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が28日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。内戦下のシリアで武装組織に拘束され、3年4カ月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)について言及した。

 安田さんの自己責任を問う声が国内で起こっていることについて、松本は「たしかにいろいろ辛らつな意見も聞くんですけど、NHKのニュースでお帰りなさいってするのは当たり前で、そうじゃなかったら日本怖いよね。1人を叩くんじゃなく、(無事に帰国できて)よかったよかったでいいと思う」と私見。

 一方で「個人的に道で会ったらちょっと文句は言いたいと思う」とし、「今後、身代金を(テロ組織と)折半しようやってやつが出てくるかもしれない。安田さんは絶対にそういうのじゃないでしょうけど、『これ以上はやめようね』って(言いたい)。(今後もジャーナリストとして危険な場所へ向かうことは)それはもうちょっと許せないかな。ジャーナリズムって何なんだろうか」と首をかしげていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年10月28日のニュース