MISIAに澄和フューチャリスト賞、アフリカの平和活動評価

[ 2018年10月27日 05:30 ]

澄和フューチャリスト賞を贈られた(左から)MISIA、山下泰裕氏、嘉瀬誠次氏の代理で出席した長男の晃氏
Photo By スポニチ

 歌手のMISIA(40)に26日、東京都千代田区の如水会館で「澄和(とわ)フューチャリスト賞」(毎日新聞社後援)が授与された。同賞は市民目線の平和関連活動に地道に取り組んでいる個人や団体を一般社団法人「澄和」が顕彰するもの。

 デビューから20年、アフリカ・ケニアでの教育支援活動などが評価されたMISIAは「“音楽のあるところに戦いはない”ということを実感しています。これからも音楽を通して頑張っていきたい」と語った。他に柔道家の山下泰裕氏(61)と、長年にわたり新潟県長岡市で戦災殉難者のために慰霊の花火を打ち上げてきた花火師の嘉瀬誠次氏(96)に授与された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月27日のニュース