品川祐 TV出演の後輩芸人をチェックし長文ダメ出し「自分がダサいことは分かっている」

[ 2018年10月5日 08:53 ]

お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐(46)が4日深夜放送のテレビ朝日「アメトーーク!」(木曜後11・15)に出演。後輩芸人が出演した番組のOA直後にダメ出しのメッセージを送っていることを暴露された。

 この日の放送は「ありがとう品川 嫌われ者に救われた芸人たち」と題し、品川に感謝している芸人がゲストとして登場。出川哲朗(54)は「ひな壇芸人の中にいても、皆に笑いのパスを回してくれる。1人とか2人ではなくて、スタジオにいる芸人全員に笑いのパスをくれてシュートを打たせてくれる」と品川の魅力を力説した。

 後輩の「ジャングルポケット」太田博久(34)はテレビ番組に出演した際、品川からOA直後に長文のLINEメッセージが届いたことを暴露。太田が発言した一言一言への細かい助言が書かれていたといい、当の品川本人は「これを出されるのが嫌だった。本当ダサいじゃないですか。誤解しないで聞いてほしい。自分がダサいことは分かっている」と釈明していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年10月5日のニュース