石原さとみ 名画に感激「こういう大きさだったんだ」

[ 2018年10月5日 05:30 ]

東京・上野の森美術館で開かれる展覧会「フェルメール展」をPRした石原さとみ
Photo By スポニチ

 女優の石原さとみ(31)が4日、東京・上野の森美術館で開かれた美術展「フェルメール展」のオープニング発表会に出席した。

 オランダの画家フェルメールの9作品を展示。ナビゲーターを務める石原は代表作「牛乳を注ぐ女」を見つめ、「本やポスターで何度も見てきましたが、こういう大きさだったんだ」と感激した様子。

 描いてほしい自分を聞かれると「台本を覚える時の集中力が凄いと言われるので、集中力が極限の自分を描いてほしい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年10月5日のニュース