竹島宏 「恋町カウンター」振り付け反響、悲願の紅白も視野

[ 2018年8月17日 05:30 ]

新曲「恋町カウンター」の振り付けをダンサー、ファンと披露する竹島宏(中央)
Photo By スポニチ

 演歌歌手の竹島宏(39)が16日、誕生日の28日を前にひと足早いバースデーコンサートを都内で行った。

 昨年発売の「月枕」が10万枚を突破。3月に発売した新曲「恋町カウンター」は、振り付けが話題を呼び売り上げ6万枚を超え、悲願のNHK紅白歌合戦出場も視野に入る。この日はファンやダンサーとともに舞台上で振り付けを披露。「股関節が硬いので最初は踊るのが嫌だったが、思わぬ反響になって驚いてます」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「市原悦子」特集記事

2018年8月17日のニュース