AKB総選挙選抜組 体調不良で続々と握手会中止…宮脇咲良、岡田奈々、惣田紗莉渚、高橋朱里

[ 2018年7月22日 16:50 ]

6月の総選挙フォトセッションで笑顔を見せる(前列左から)横山由依、荻野由佳、須田亜香里、松井珠理奈、岡田奈々、武藤十夢、(後列同)古畑奈和、向井地美音、惣田紗莉渚、矢吹奈子、大場美奈、田中美久、高橋朱里、吉田朱里、本間日陽
Photo By スポニチ

 AKB48の52枚目のシングル「Teacher Teacher」劇場盤発売記念大握手会が22日に千葉・幕張メッセで行われ、6月16日に行われた第10回AKB48世界選抜総選挙1位のSKE48松井珠理奈(21)、3位のHKT48宮脇咲良(20)、5位のAKB48岡田奈々(20)、11位のSKE48惣田紗莉渚(25)、12位のAKB48高橋朱里(20)と選抜組が体調不良のため握手会を中止。選抜組が相次いで不在となった。

 珠理奈は体調不良のため、当面活動休止中。宮脇、岡田、惣田、高橋は体調不良のためとグループの公式ブログで発表された。

 宮脇はトークアプリ「755」で「最近自分が凄く弱くなっているのを感じて、一度ゆっくり休まないと、ふとした時にポッキリ折れてしまいそうな気持ちになります。でも休む時間はないので、少しずつ弱っていっている感じです…」と弱音。

 岡田はツイッターで「先日から喉の調子が悪く、昨日も途中から声が出なくなってしまい、ファンの皆さんにはご迷惑をお掛けしました。スタッフさんとも話をして、一刻も早く治るように今日は身体と喉を休めさせていただくことにしました。会うことを楽しみにしてくださっていた皆さま、本当にごめんなさい…」と謝罪した。

 惣田もツイッターで「今日の握手会、中止になってしまいました。風邪がまだ治っておらず、昨日の夜、熱がまた上がってしまい、スタッフさんと相談してお休みさせていただくことになりました。楽しみにしてくださった皆さん、申し訳ないです。ごめんなさい」とおわび。

 高橋はツイッターで「急性胃腸炎で握手会を中止させていただきました。本当にごめんなさい。このままじゃ写真集だけじゃなく、本当にアイドルとして0点ですね。ファンの皆さま、いつも迷惑掛けて本当にごめんなさい…皆さまも体調、気をつけてください」と病名を明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年7月22日のニュース