さんま「ゴチ」初参戦「ぐるナイ」12・9% またさんま効果で視聴率上昇

[ 2018年7月20日 09:08 ]

お笑いタレントの明石家さんま
Photo By スポニチ

 19日に放送された日本テレビ系バラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後7・00)の平均視聴率は12・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

 前回7月5日の11・3%から1・6ポイントアップした。お笑いタレントの明石家さんま(62)が、人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」(ゴチバトル)に初参戦し、高い注目を集めた。(前週12日は「ミスター笑点 桂歌丸師匠追悼特番」を放送)

 14日放送のテレビ東京「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」でも、さんまが34年ぶりのテレ東出演を果たし、平均視聴率が番組歴代最高となる13・2%と急上昇していた。

 「ゴチバトル」は、レギュラーのゴチメンバーとゲストが、高級レストランでメニューの金額を見ずに注文。設定金額から最も遠かった参加者が、全員の合計金額を自腹で支払うルール。2時間特番となった今回は、革新的な高級フレンチで、8年連続ミシュラン2つ星を獲得した超高級店「ピエール・ガニェール」を舞台に対決を繰り広げた。

 番組では、さんまの財布が初公開されたほか、元妻で女優の大竹しのぶ(61)との結婚する決め手となった手料理にまつわるエピソードも披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年7月20日のニュース