長州力が「西郷どん」でリキラリアット披露  長州藩の遊撃隊総督役で初大河

[ 2018年7月2日 05:00 ]

NHK大河ドラマ「西郷どん」の戦闘場面で「リキラリアット」をさく裂させる長州力
Photo By 提供写真

 プロレスラーの長州力(66)がNHK大河ドラマ「西郷どん」に出演する。大河出演は初めて。長州藩の遊撃隊の総督・来島又兵衛役で、西郷吉之助(鈴木亮平)が率いる薩摩軍と「禁門の変」で戦う。

 同局の櫻井賢チーフ・プロデューサーは起用理由について「長州藩ゆかりの山口県のご出身で、“革命戦士”とうたわれたプロレス界のレジェンドをお迎えするのが私たちの夢だった」と説明した。

 長州は戦闘場面で得意技「リキラリアット」を披露。「“演技の中でラリアットをしてください”と言われ、そんなことまでして良いのかと驚いた。皆さんにどう感じていただけるか、聞いてみたい」と話した。今月22日放送に登場する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年7月2日のニュース