元「ブラン娘」茜ゆりか、第2子男児出産「幸せを噛み締めて」 夫はJリーガー

[ 2018年5月28日 09:42 ]

茜ゆりか
Photo By スポニチ

 J1北海道コンサドーレ札幌DF石川直樹(32)の妻でタレントの茜ゆりか(31)が28日、自身のブログを更新し、27日に第2子となる男児を出産したことを発表した。

 茜はブログで「この度、3318gの元気な男の子を5月27日に無事出産致しました」と報告。「今回も破水から始まりましたが、陣痛がきてからはなんと3時間をきるという早さで誕生!!あまりに早すぎて1人目の記憶が呼び起こされる前にお産が進むのでどうしたらいいんでしたっけー??と助産師さんにずっと叫んでました」と出産を振り返った。

 「長男は弟に会えるのをずっと楽しみにしていて。頬をつついたり、鼻の穴に指を入れたり…笑。赤ちゃんが泣けばコンサの応援歌を全力で歌ったり…おしりを振ってみたり」と兄弟の様子をつづり、「今はこの幸せを噛み締めて、家族4人笑顔多めで楽しくやっていけたらなぁと思っております」と締めくくった。

 茜は2009年からTBS系の情報バラエティー番組「王様のブランチ」にリポーターとして出演し、06年〜11年まで川崎Fの応援番組「SUKI!SUKI!フロンターレ」(ケーブルテレビで放送)でMCを務めていた。13年8月に当時J1仙台でプレーしていた石川と結婚。15年1月に第1子の長男を出産している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月28日のニュース