真木よう子ら美女がパクパク、映画「焼肉ドラゴン」期間限定店舗で舌鼓

[ 2018年5月23日 06:47 ]

映画「焼肉ドラゴン」の世界観をイメージした焼き肉店のオープニングイベントに出席した(左から)桜庭ななみ、真木よう子、井上真央
Photo By スポニチ

 女優の真木よう子(35)、井上真央(31)、桜庭ななみ(25)が22日、映画「焼肉ドラゴン」(6月22日公開)の世界を再現した期間限定の焼き肉店のオープニングイベントに出席した。

 70年代の大阪で焼き肉店を営む家族の姉妹を演じた3人は、長女の真木が松阪牛の牛すじ煮込みなど、役柄をイメージしたメニューに舌鼓。この日は不在の大泉洋(45)のガーリックステーキも提供されたが、真木は「私のイメージは、ブロッコリーなんですけれどね」と、完全に大泉の髪形を思い描いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年5月23日のニュース