岩崎宏美「背中を見て学んだ」デビュー時は西城さんと同プロダクション

[ 2018年5月18日 07:11 ]

西城秀樹さん死去

西城秀樹さんとの思い出を語る岩崎宏美
Photo By スポニチ

 西城さんの悲報を受け、歌手の岩崎宏美(59)が17日、都内で会見。「まだ、ピンときていない」と努めて明るく振る舞い、西城さんとの思い出を語った。

 75年のデビュー時、西城さんと同じ「芸映プロダクション」に所属。「入った時は既に大スター。デビュー2年目の時に初めて生のステージを見て、あまりに格好良くて。それが凄く思い出に残っています」と振り返った。

 一時は交際が取りざたされたこともあったが、「背中を見て学んだことが多い。私の心の中には、歌と真摯(しんし)に向き合う秀樹の姿が残っている。倒れられてからも、コンサートを年間100本もやられていた。十分頑張ったと思います」と称えた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年5月18日のニュース