TOKIO松岡、報道番組出演の事務所後輩に「情けない先輩で申し訳ない」

[ 2018年5月2日 15:27 ]

会見を行うTOKIOのメンバー(左から)長瀬智也、国分太一、城島茂、松岡昌宏                  
Photo By スポニチ

 人気アイドルグループの「TOKIO」のメンバー城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)が2日、メンバーの山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったことを受け、都内で記者会見を行った。リーダーの城島が会見冒頭に「被害者の方、ご家族の方に深くお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 会見後の質疑応答では、山口の会見から1週間どのような思いを抱いていたのかと聞かれると、城島は「私も会見ぐらいの情報しかなかった。情報源はスポーツ紙やワイドショーだったり。ありがたいコメントや叱咤激励のコメントをいただいた」と答えた。

 松岡は「この1週間、被害を受けた方やご家族の方はどういう気持だっただろうと考えていた」と言葉を絞り出した。

 これまでに「NEWS」の小山慶一郎(34)、KAT―TUNの中丸雄一(34)らジャニーズ事務所の後輩がレギュラー出演する情報番組で報道についてコメントしている姿を見て「言いたくもないのに(事務所の)後輩たちがコメントしないといけなくて…。こんな情けない先輩持って本当に申し訳ないなと」と複雑な胸中を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月2日のニュース