フジ「とくダネ!」取材映像放送、至学館大学長と接触場面なし

[ 2018年4月13日 05:30 ]

 フジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)が12日、日本レスリング協会副会長で至学館大の谷岡郁子学長(63)がフジテレビの情報番組スタッフにケガを負わされたとして、愛知県警に被害届を出していた問題を特集した。

 番組では、谷岡氏の指摘する情報番組が「とくダネ!」だと明かし、谷岡氏を取材した56秒間の映像を放送。谷岡氏は“左肩をつかまれてケガをした”と主張しているが、番組スタッフと谷岡氏が接触するような場面はなかった。伊藤利尋アナウンサー(45)は「左肩をつかんだようには見えません」と伝え、小倉智昭キャスター(70)は「事実に基づいて私たちはお伝えいたしました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年4月13日のニュース