柚希礼音 女度が上がった?西川貴教「本番では胸にあんなに詰め物を…」

[ 2018年4月9日 05:30 ]

演劇ユニット「地球ゴージャス」の舞台「ZEROTOPIA」の稽古前に会見した(前列左から)岸谷五朗、柚希礼音、西川貴教、寺脇康文ら
Photo By スポニチ

 岸谷五朗(53)、寺脇康文(56)の演劇ユニット「地球ゴージャス」の新作舞台「ZEROTOPIA」の稽古が8日、東京・TBS赤坂ACTシアターで公開された。

 元宝塚歌劇団の柚希礼音(38)と歌手の西川貴教(47)がダブル主演。宝塚で男役だった柚希に報道陣が「女度が上がった」と指摘すると、西川は「稽古ではスポーツブラなのに、本番では胸にあんなに詰め物を…。女度を上げる意味だったのか」と言って、柚希を慌てさせた。9日から。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年4月9日のニュース