夏木マリ「“ホンモノ”伝える」高級ブランドプロデューサー就任

[ 2018年4月6日 05:30 ]

全身「バリー」に身を包んでポーズを決める夏木マリ
Photo By スポニチ

 歌手で女優の夏木マリ(65)が5日、高級ブランド「バリー」の東京・銀座店で、プロデューサー就任会見に出席した。今年の夏と冬に、同店舗でさまざまなイベントなどを企画する。「私たちのような世代が、若い世代に“ホンモノ”の良さを伝える役目がある」と意気込んだ。

 同ブランドとは「両親が靴などを履いていて、トラディショナルなイメージ」と深いなじみ。「バリーが東京に店を構えてから45年で、私も仕事を始めて45年なんです」と縁の深さも強調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2018年4月6日のニュース