かまいたち 31日「せやねん!」で“伝説ネタ”原点のロケ再現

[ 2018年3月30日 11:15 ]

MBS「せやねん」卒業スペシャルで、思い出のロケに再挑戦する「かまいたち」の濱家(左)と山内(中央)
Photo By 提供写真

 4月から東京進出する漫才コンビ「かまいたち」が、31日放送のMBSテレビ「せやねん!」(土曜前9・25)で“伝説ネタ”の原点となった若手時代のロケを再現することになった。

 2人は6年間レギュラー出演してきた同番組をこの日で卒業。それに伴うスペシャル企画で、12年9月に一度は挑戦したものの“失敗”したロケに再チャレンジした。濱家隆一(34)が50メートル無呼吸で泳ぎ切る間に、プールサイドで応援してるはずの山内健司(37)が、しれっとウエットスーツからビキニパンツに着替えている…というもの。当時は、ウエットスーツを脱ぐのに時間がかかり早替わりに失敗。笑いも取れず、中途半端に終わったという。

 しかし、この悔しい思いからネタが誕生。それが昨年「キングオブコント2017」で優勝した「ピチピチのウエットスーツが脱げない男」のネタにつながり、一気に知名度も全国区にはね上がった。全ネタを作っているという山内は「過去の自分にはできなかったボケに、もう一回チャレンジしたい」と真面目に意気込んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月30日のニュース