PR:

岩田剛典 究極の愛語る 三代目メンバーに注ぐ自己犠牲の精神

映画「去年の冬、きみと別れ」の春休み直前イベントで舞台あいさつした岩田剛典(右)と土村芳
Photo By スポニチ

 「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典(29)が20日、都内で開かれた主演映画「去年の冬、きみと別れ」の春休み直前イベントで舞台あいさつを行った。

 物語のどんでん返しとともに、男女の究極の愛を描いた作品。自身が考える究極の愛を聞かれた岩田は「自己犠牲の精神じゃないですかね。その人のために命を懸けられるかが愛の形だと思う」と回答。実際にその愛を注ぐ相手は「(グループの)メンバーですかね」と話した。

[ 2018年3月21日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月14日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル