10日は「西郷どん」尽くし!「ブラタモリ」と特別番組を連続放送

[ 2018年3月10日 09:00 ]

「見てくいやんせ!西郷どん」に出演する(左から)迫田孝也、桜庭ななみ、塚地武雅、今野浩喜(C)NHK
Photo By 提供写真

 俳優の鈴木亮平(34)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の関連番組「見てくいやんせ!西郷どん」(土曜後8・15)を10日、放送する。

 これまでの「西郷どん」の物語を振り返りつつ、今後の見どころを一気に紹介。幕末の激動期の渦の中で、大きな成長を遂げる西郷吉之助。さらにドラマチックな展開を迎える物語と吉之助の活躍を一足早く公開する。さらに、初回放送後に話題となった“薩摩ことば”を楽しく学べる授業を開講。ビジネスから日常で使える?さまざまな薩摩ことばを丁寧に解説する。鈴木のほか、迫田孝也(40)、桜庭ななみ(25)、塚地武雅(46)、今野浩喜(39)が出演する。

 前番組はタモリ(72)が街をぶらぶら歩きながら歴史や魅力を探る「ブラタモリ」(土曜後7・30)。舞台は鹿児島で“なぜ鹿児島は明治維新の主役になれたのか”に迫る。「西郷どん」尽くしの土曜日になりそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年3月10日のニュース