「迷惑行為」の庄野数馬アナ 東京へ異動 テレビ大阪が発表 降板問題とは「関係ありません」

[ 2018年2月26日 19:46 ]

テレビ大阪の庄野数馬アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ大阪は26日、昨年末に「社内における迷惑行為」を理由に報道2番組を降板した庄野数馬アナウンサー(31)について、4月1日付で東京営業局・業務部へ異動することを発表した。

 「ニュースリアル」「金曜報道スペシャル」の両番組のキャスターを降板した庄野アナは、アナウンサー職のまま編成局付となっていた。同局総務部は、今回の人事について昨年末の降板問題とは「関係ありません」と説明。東京へ異動した後の業務については「こちらではわからない。担当部局で決めることになる」とした。

 また、「ニュース―」の進行役を一緒に務め、床野アナ降板後も出演していた井下育恵アナウンサー(28)が、来月末で退社することも発表。同局によると、井下アナは1年ごとに更新する契約アナで、今年3月末までで期間満了にともなうものだという。

 同局は3月半ばに改編発表会見を予定。4月以降の「ニュースリアル」などの詳細についての発表は「そこになると思う」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年2月26日のニュース