青木さやか、離婚原因は「お金の問題も大きかった」 再婚願望はあるが…

[ 2018年2月25日 11:39 ]

タレントの青木さやか
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの青木さやか(44)が、25日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。シングルマザーとしての悩みを告白した。

 2007年に3歳年下のダンサーと結婚、10年には女児をもうけたが、結婚生活4年半で12年に離婚した青木。離婚の原因について「お金の問題も大きかった」と言及。「相手のプライドもあるし、そういうこと(お金の話)も言えなくて、そのことについて話ができなくなって、喧嘩が増えていった」とし、「最終的に何が理由で喧嘩しているのか分からなくなっていった」と語った。

 現在はシングルマザーとして、娘と2人暮らし。「2人で住んでいるので、(娘を)怒ったときにフォローしてくれる人がいない」と語り、再婚願望を問われ「時間が経って元気になったので(再婚願望は)あります。でもやっぱり躊躇(ちゅうちょ)しますよね」と胸中を明かした。番組MCの「爆笑問題」太田光(52)に「相手はいるの?」と詰問されると、「相手はいません」と大声を出して、笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年2月25日のニュース