TBS新「花男」新キャストに濱田龍臣、飯豊まりえら5人決定

[ 2018年2月17日 05:00 ]

ドラマ「花のち晴れ」の出演者(前列左から)平野紫耀、杉咲花、中川大志(後列左から)鈴木仁、飯豊まりえ、濱田龍臣、今田美桜、中田圭祐
Photo By 提供写真

 杉咲花(20)平野紫耀(21)中川大志(19)が主要キャストを務めるTBSの4月ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(火曜後10・00)の新キャストが決まった。俳優の濱田龍臣(17)女優の飯豊まりえ(20)らブレーク必至の5人で、主演の杉咲ら3人とともに次世代を担う若手役者陣の競演が話題を呼びそうだ。

 同局の大ヒットドラマ「花より男子」(05、07年)の10年後を描き、主要キャスト3人の三角関係を軸に展開する学園ドラマ。前作で松本潤(34)小栗旬(35)松田翔太(32)らが演じたイケメン4人組「F4」に憧れる晴(平野)がスーパーセレブ集団「C5」を結成する。

 今回、チームを組むのは平野と濱田に加え、今田美桜(20)鈴木仁(18)中田圭祐(22)。中でも濱田は人並み外れたIQの持ち主の海斗を演じる。天才子役としてNHK大河ドラマ「龍馬伝」、日本テレビ「怪物くん」に出演するなど演技力に定評のある濱田はキャストの中では最年少だが、「しっかりと同い年に見えるように演じて、ファンの人たちを裏切らないように頑張りたい」と意気込んだ。

 映画「暗黒女子」「祈りの幕が下りる時」など次々と話題作に出演する飯豊は超人気モデル・めぐみ役。「“花男”の大ファンで、母と毎週見てました。その新章に出られるなんて、まるで宝くじに当たった気分!」と喜びをはじけさせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年2月17日のニュース