“アニオタ”足立梨花がPR アニメを通じて東京観光を活性化

[ 2018年1月29日 05:54 ]

「TOKYOアニメツーリズム2018」のキックオフイベントに出席した足立梨花(左)、東京都の小池百合子知事
Photo By スポニチ

 タレントの足立梨花(25)が28日、都内で開かれた「TOKYOアニメツーリズム2018」のキックオフイベントに参加した。

 アニメを通じて東京観光を活性化する試み。足立は人気アニメ「ソードアート・オンライン」とコラボレーションしたデジタルスタンプラリーのアプリをPRした。

 自宅にフィギュアなどを飾る専用部屋を持つアニメ好きで「1日3回、いろんな配達業者から商品が届きます」とオタクぶりを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年1月29日のニュース